tech tech。

進め進め。



えー、またSteamでゲームを買いました。
ん? American Truck Simulator」はどうしたって?
飽きた訳ではないけど、あれから全然プレイしていないよ。
次から次にゲームがやりたくなってしまって。

さて、今回買ったのは「TERRA TECH」というゲーム。
e0043537_20103287.png
e0043537_20103201.png
e0043537_20105197.png
e0043537_20103219.png

資源が豊富な未開の惑星に降り立ったある企業の一員としてゲームが始まります。
e0043537_20103184.png
このゲームの最大の特徴が、ブロックによる制作要素。
タイヤをつけたり翼をつけたり大砲をつけたりして自分の操作する乗り物を作成します。
e0043537_20103398.png
そしてその乗り物でライバル企業の乗り物と戦い、勝てば相手のブロックを自分の物に出来ます。
e0043537_20105300.png
それをどんどん自分の乗り物にくっつけていきます。
e0043537_20105145.png
どんどん。
e0043537_20105299.png
どんどん。
e0043537_20105267.png
そうやってまずは使えるブロックを増やしていくのが序盤の進め方でしょうか。
あとは上の画像に写っている「交易所」というところでミッションが受けられるので
そのミッションをこなし、他の企業の使えるブロックを開放していくレベル上げなんかもあります。
e0043537_20110845.png
e0043537_20110958.png
このミッションでもブロックが貰えます。
そうして次第に大きな乗り物も作れるようになっていきます。
e0043537_20112333.png
ある程度進めば空を飛ぶ事だって可能です。
e0043537_20112230.png
さらには工場なんかも作れちゃいます。
e0043537_20112074.png
ゲームとしてのクリアは特に無く、オープンワールドの世界を探索して
ただただ色んな物を作り続けるという趣向になっています。
昔に「パネキット」というプレステのゲームが在りまして、それと良く似ています。
あれは(これもそうかもしれませんが)空気抵抗とかも考えてパネルで形を作り
どのボタンを押すとどの部分がどれだけ角度を変えて動くとか
同じようにどのボタンを押すとどれだけの力が発揮されるようにするとか
今から考えるとあれをよく「ゲーム」として売り出したなと思うぐらい
玄人向けというか、およそ万人受けのするものではありませんでした。
しかしそういうのが好きな筆者は恐ろしいほどハマっていた訳ですが。

さて、このゲームも半ばベータのような感じではありますが非常に面白く
もっと理解する事が出来れば、長い間遊べそうな予感がしています。

予感がしています、が。

すでにもうプレイしない事が多くなってきています。

ゲームのせいではなく、これは筆者の問題で。

[PR]
by ryu-cat | 2018-09-07 20:47 | 日常雑記 | Comments(0)


<< sick sick。 selfish。 >>