当たり前。

本当に「当たり前」?



「え?当たり前だろ、それが普通」と誰かが云う。

その誰かにとっては「当たり前」でも
他の誰かにとっては「当たり前」ではなく
この「当たり前」という感覚は
間違うと、ただの押し付けになる事がある。

例えば、自分がされたら嫌な事は人にしない。

これは同時に、自分がされても嫌じゃなければ
「当たり前」と勘違いして「普通」と思い込んでしまう。

大事なのは親身になって考える事で
自分の線引きなど、実はとても役に立たない事が多い。

普通なんていうものはアベレージでしかなく
決める事ができないから、そこに納まっているだけ。

そこに納まって抜け出せないだけ。

さらに、抜け出せない状態が続くと
それは「普通」から「当たり前」に変化してしまう。

「普通」はアベレージだから考えが前後するけど
「当たり前」は確定されてしまって、それ以外は認めなくなる。

そうなると、次は感謝を忘れるようになる。

仮に「ありがとう」と言葉にはしても
当たり前と思っていると、そこにはもう「気持ち」がない。

ベルトコンベア上の流れ作業のように
事務的に「ありがとう」と云うだけになる。

つまり、過程を無視して結果だけで満足しているわけに。

何回も書くけど「言葉」というのは不思議なもので
「死ね」と云えば、云われた相手は「死ぬ」。

発した言葉には、その時の「気持ち」がのる。

そして、発した「もの」は、確実に相手に届く。

だからこそ「当たり前」で言葉を発するのではなく
相手の事を考えて、しっかりと「言葉」にしないといけない。

そうすれば、ちゃんと返ってくる。

自分がなんとも思わず相手に接すれば
自分もなんとも思われず相手に接せられる。

本当に相手の事を考えれない人は別だけど
「なんでそんな事云うんだよ」と思う事があった時は
相手のせいにせず、まず自分のせいにしてみて下さい。

勿論、自分を「責めて」落ち込むとかはしないで。

それでも納得がいかなければ「なんでそう云ったのか」と聞いてみましょう。

そうすれば、もう「当たり前」なんてものはないはず。

人を思い遣るという事は、自分を思い遣る事。
自分を大事にしたいのなら、まずは相手を大事に。

誰もが思う「当たり前」なんてないんだから。
[PR]
by ryu-cat | 2008-10-14 22:37 | 日常雑記 | Comments(3)
Commented by まりおん(’’ at 2008-10-15 23:18 x
|-`)


|彡サッ
Commented by ☆妖精☆ at 2008-10-16 01:59 x
本気で心から言ってる言葉は相手に伝わるよね。この類の話題の時、猫の文章いい感じですw
Commented by ryu-cat at 2008-10-16 23:14
まりおん↓
怪しい奴みっけw

妖精やん↓
ね、伝わるものは伝わるやんね!

拙い言葉やのに、褒めてくれてありがとう(’’*


<< Skype。 deceive。 >>