今更。

ねぇ?



昨日数ヶ月ぶりに母親から電話がかかってきて
何かと思ったら「近くにワンルームマンションできたから、帰ってこい」という内容だった。

「今現在ワンルームマンションで暮らしてるし
 わざわざ実家付近に帰って、またワンルームて意味ないやろ」と答えたら
「いやあんた、デザイナーズマンションやで!見てきたけど綺麗やったよ」と。

いやね、何年も前から「実家でも近くでもいいから帰ってこい」って言われてるのよ。

いうてもアレよ、高校卒業の少し前から一人暮らし始めて、かれこれ8年。
何かあったわけでもないのに、帰ってどないするねんと思うのさ。

確かに、中学ぐらいから家に殆ど帰らんと
「頼むから、おれの好きなようにさせてくれ」と放任を願い
そこらへんは多少なり「スマンな」と思うところはあるけれど
だからって、26歳にもなって実家に戻るってどうなの。

母親が言うには「あんた一人暮らし始めてから、全然いい事ないやんか」というが
おれ自身は、この生活も土地も嫌いじゃない。

幸せではないかもしれんが、それはまた、不幸せでもないわけで。

まあ、実家に帰れば色色と楽にはなると思うけど
それでもやっぱり、今更帰る気持ちは一切ないのよ。

実家で暮らせば金も貯まって、好きな事に金使う余裕が出てくるだろう。

メシもちゃんとしたものが出るし、家事もせんでよくなるだろう。

「だからこそ帰らん」のだ。

仮に帰ったとしても、おれの事やから、またすぐおらんなるやろうし。

あとはツレも関係してるかな。

おれと同じように、高校ぐらいから一人暮らし始めて
電気・ガス・水道と止められながらも生活してたツレもおれば
できちゃった結婚して借金して、住む所なくなったと実家に帰り
父親の退職金で車買って貰ったなんてツレもいてて
この後者のようになりたくないってのも、少しある。

職場でも、家賃とかに金使いたくないから実家暮らししてるって人もおるし
別にそれを否定はしないが、おれはそうなりたくない。

「なるように『する』」が座右の銘なので
滑りとめのようなものはいらないのさ。

一発勝負でいいじゃないか、人生なんて。

ねぇ?
[PR]
by ryu-cat | 2008-07-26 21:36 | 日常雑記 | Comments(0)


<< セラミック・ホワイト。 夏バテ。 >>