格言。

あんまり知らんけど。



ケータイいじってたら、Flash待ち受けの中に
「恋の格言」なるものがあったんで、少し抜粋してみる。

どんなに愛しているのかを話すことができるのは
少しも愛していないからである。
by フランチェスコ・ペトラルカ

君がよい妻を持てば幸福になれるだろうし
悪い妻を持てば哲学者になれる。
by ソクラテス

初恋の魅力は、この恋が
いつかは終わるということを知らないことだ。
by ベンジャミン・ディズレーリ

結婚前には両目を大きく開いて見よ。
結婚してからは片目を閉じよ。
by トーマス・フラー

愛するとは、お互いに見つめ合うことではなく
一緒に同じ方向を、見つめることである。
by アントワーヌ・ド・サン・テグジュペリ

君のためにたとえ世界を失うことがあろうとも
世界のために君を失いたくない。
by ジョージ・ゴードン・バイロン

時間は友情を強めるが、恋愛を弱める。
by ラ・ブリュイエール

結婚したまえ、君は後悔するだろう。
結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。
by セーレン・キェルケゴール

二十代の恋は幻想である。
三十代の恋は浮気である。
人は四十代に達して初めて、本当のプラトニックな恋愛を知る。
by ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

ラブレターを書くには
何を言おうとしているのか考えずに書き始め
何を書いたのか知ろうとせずに、書き終えなければならない。
by ジャン・ジャック・ルソー

実は、おれのネームカードに書いてある
「月は満ちればまた欠ける」って言葉。
格言じゃないけど、恋愛の諺なのよ。
もとは「月と恋は満ちれば欠ける」っていうポルトガルの諺で
そこから「恋」の字を無くして「また」の字を追加。
「また」で、何回も繰り返される事を強調したかった。

いやしかし、昔の人の言葉ってのは
考え抜かれた感じが分かっていいね。
最後に、全ての人へ向けて。

いつも自分を磨いておけ。
あなたは世界を見るための窓なのだ。
by ジョージ・バーナード・ショー
[PR]
by ryu-cat | 2008-03-05 21:35 | 日常雑記 | Comments(0)


<< S→R or G。 知人紹介・大黒屋残月さん。 >>