めんどくさ。

今日はSO905iCSの発売日ヽ('∀')ノ



ということで、ドコモショップに行ってきました。
CCDじゃないのが最後まで気になったけど
これからはCMOSが主流になるっぽいから諦めた。
で、ぶいーんと車を走らせる。
ショップに着いて、すぐ受付へ。

「なあなあ、今日発売されたSONYの新しいやつある?」

「SO905iCSですか?」

「うん!」

「申し訳ありません、こちらの機種は受注販売となっておりまして
予約のみの受付になってしまうんですよ」

「なんで?」

「特殊な機種ですので、ショップのほうには入ってこないんです」

「なんで特殊なん?」

「え?いや、その、大変特殊な機種でして・・・」

「うーん・・・予約したらさ、いつぐらいに貰えるのかな?」

「大体1週間ほど見ていただければ、お渡しできるかと」

「そっか、じゃあ、今は予約いいや。
ごめんな、ありがとう!」

なーんて、ショップでアカン場合ってのは
大概違う店に行きゃ入ってたりするのがお約束と思い
情報収集も兼ねて、色々回る事に。
その結果、分かった事が

・どうやら関西だけ受注販売みたいで
関西以外は普通に買えている。

・とはいえ、大きな量販店になら在庫があるかも。

・それ以外では、本当に店頭には在庫がないらしく
店によってはモックすら置けてない。

・予約できたとしても、関西の予約枠は3000件分しかなく
それに入る事ができなかった場合、次の予約はいつになるかも分からない。
入れなかったら予約は一旦キャンセルされる。

・そういう説明をすると、お客さんが困った顔をして
「予約しようと思ったけど、やめた」と帰っていくので
実のところ、殆ど予約はされてない。

てな感じ。
うん、まあ、そりゃあ予約せんわなw
買うほうも困るし、売るほうもみんな困った感じしてたもん。
おねーちゃんとかと話してても

「他のお店行かれました?」

「うん、行ったー」

「どうでした?置いてありました?」

「ううん、置いてないし、みんな同じ事言うてたよー」

「やっぱり、どこもそうなんですね」

みたいな流れよw
ドコモショップの人が一番困るやろうなぁ。
量販店で在庫なくても納得できるけど
「ショップ行って在庫ないってどういうことやねん!」て思うやん?w
てか、なんで関西だけ予約なんかがわからん。
発売日に予約して、1週間から10日せな手に入らんとかw
もう発売日とか全然関係ないやん。
まあ、最終的に近くの所で予約して、10分後ぐらいに
「ryuさん、ホワイトの在庫確保できました」て電話あったけどね。
びっくりするぐらい、あっさり確保できちゃったさ。
それでも、10日ぐらい待たなアカンのよなー。
SONY大好きなおれにとっては
初めてのSONYケータイで、めっちゃ楽しみ(’’*
Cyber-shotの名前付いてるし、写真いっぱい撮ったるねん!
[PR]
by ryu-cat | 2008-02-15 21:12 | 日常雑記 | Comments(0)


<< タイムリー。 それぞれの。 >>