aquarium・生体編。

山あり谷あり。



水槽に水を入れて待つ事二週間。
そろそろバクテリアが発生しただろうと思い、生体を迎え入れました。

e0043537_1802999.jpg


水合わせ中。

e0043537_1811399.jpg


まず一番のメイン、白コリドラス。
マスターサンドで髭がボロボロになっちゃわないかなと心配でしたが
底をほじくりまくっても髭は全然無傷でした。

ですが後日コリドラスパンダ(写真無し)を入れたところ
そのパンダがエロモナス病になっていたらしく、感染してパンダと一緒に死んでしまいました。

水換えや隔離等しましたが、残念です……。

e0043537_18102390.jpg


e0043537_18142921.jpg


気を取り直して、ミナミヌマエビ。
残餌のお掃除屋さんとして着任。
小さな手で何かをつまむ仕草が可愛いです。

e0043537_18145214.jpg


水槽上層の群泳用にテトラ。
現在はネオンとカージナルの二種類が居ます。

e0043537_18174746.jpg


そしてオコジョに似ているオトシンクルス。

e0043537_18181858.jpg


胸ビレをバイポッドの様に使って上手く流木の上に乗っていますね。

e0043537_18214287.jpg


ちなみに横から見るとこんな魚です。
オトシンクルスもガラス面の掃除屋さんとして着任。

e0043537_18311836.jpg


ガラスの掃除はこうして張り付いてコケなんかを食べてくれます。

e0043537_182663.jpg


e0043537_18261471.jpg


たまたま見付けて、可愛いので衝動的に連れて帰ってきたコリドラスピグマエウス。
本当は一匹で良かったんですが、店員さんが二匹掬っちゃって
「あ、ごめん、一匹で良いのよ。おまけしてくれるなら別やけど」
と冗談で云ったら「じゃあ、おまけしておきます」と一匹無料でくれました。
店員さんナイス!

e0043537_1829870.jpg


エビ第二弾、レッドチェリーシュリンプ。
赤くていかにもエビ!って感じがしたのでピグマエウスと同様、衝動的に連れて帰ってきました。

e0043537_18303480.jpg


e0043537_18304491.jpg


コリドラスパンダ(二代目)
こっちのパンダは初代とは別のお店から連れて帰ってきました。
病気の感じも無く、今のところは正常。
ただちょっと元気が無さそうなのが心配なところ。

あ、写真は無いけれど、あと水面のお掃除屋さんでブラックモーリーも居ます。

以上が現在の住人達です。
そうそう、最近暑いのでこういった物を購入しました。

e0043537_19303594.jpg


GEXさんのアクアクールファンコンパクト。

e0043537_19322420.jpg


サイズはこんな感じで、ジッポーライターより一回り小さいくらい。

e0043537_193359100.jpg


水槽に設置。
名前の通りコンパクトで、ガラスふたの隙間に丁度良いサイズでした。
仕事に行っている間、室温29℃に対し水温24℃まで下げてくれています。

あと、最近買って良かったと思った物がコレ!

e0043537_1951222.jpg


NISSOさんのLEDEライト、スマートタッチ。
今まで読書用のベッドライトとして使っていたクリップライトを照明に使っていたんですが
これに変えたら明るいのなんのって。
30センチ水槽までなら非常におすすめです。
GEX党の筆者が素晴らしいと思っちゃうくらい本当に良い。

魚達を観察してて思ったけど、魚って飛行機や船に見えません?
多分、筆者は魚のそういうフォルムが好きなんだと思います。

この時期とても涼しい気分になるアクアリウム、貴方も始めてみませんか。
[PR]
by ryu-cat | 2014-07-31 20:02 | 日常雑記 | Comments(0)


<< bbbbb。 aquarium。 >>