clear。

人間万事塞翁が馬。



ご挨拶が遅れましたが、明けましておめでとうございます。
皆様年末年始はいかがお過ごしになられましたでしょうか。

筆者の年末年始は、とても起伏のあるものとなりました。

まず年末は愛車の右ドアミラーが砕けました。

e0043537_1944565.jpg


暗く狭い道で、対向車が自転車を避ける為に車線をはみ出してきて
「パコン」という乾いた響きと共に愛車をかすめて行きました。

「ちょ、マジでか!?」と思った時には相手の車は見当たらず、残ったのは無残なドアミラーだけ。

e0043537_19521869.jpg


なくなくリサイクルパーツを見付け自分で交換修理をしました。
不幸中の幸いですが、不幸には変わりない……。

そして年始。

本来なら自分から初詣に行こうとは思わないのですが
今年は商売繁盛を願う為、近所の神社まで初詣に。

「がんばって商売をしますので、努力に見合う成果が得られますように」

そう願い、帰りに「招き猫おみくじ」というものを買いました。

吉凶は大吉。
「全く心配なし」のお墨付き。

さらにおみくじには小さな招き猫が同封されていたのですが
袋を開けてみると、なんと「左手挙げ」の招き猫が。
※招き猫は右手挙げだとお金、左手挙げだとお客を招くとされています。

さらにさらに、招き猫は首輪の色で運勢が分けられていて
筆者の招き猫は「金運・商売繁盛」の色。

……神様、こんなに筆者のモチベーション上げてどうするんですか?
いや、すごい嬉しいんですけれど、そんなにサービスして大丈夫ですか?

ありがとうございます。頑張らして頂きます。

と、年末に一気に落ち込んで年始に一気に飛び上がりました。

さて、そんな筆者の今年の抱負は「ため息をつかない」です。

去年は驚くほどにため息をついた。
多分他人の一年分を一週間くらいでついた気がします。

呼吸=ため息でしたもん。

何回か「いやいや、これ深呼吸やし」と誤魔化したりもしたけれど
しゃっくりが止まらないみたいに「ため息ってどうやったら止まるの?」と悩みましたよ。

嫌な事が在った訳ではないけれど、生きている事が死にそうになるくらいストレスだった。
本当に冗談抜きで、よく死ななかったものです。

その代わりあちらこちらが「駄目になった」けれど。

後は「目つきを良くする」です。

去年一年間で文字通り「心底」人間を嫌う癖がついてしまい
常に「このクズが」みたいな目をしてしまっているので
言葉にする前に(少ししてしまっているけれど)目つきだけでも直せたらなと。

せめて何も関係のない人には不快感を与えないようにしたい。

まあ、もうため息も腐った目つきもしちゃっているんですが……。

ともあれ、せっかく神様が大サービスしてくれたので
腐った一年にはしないようにしたいと思います。

それでは、人間が少しでも良くなっていけるように願いながら
新年のご挨拶を結ばせて頂きます。
[PR]
by ryu-cat | 2013-01-06 20:55 | 日常雑記 | Comments(0)


<< vroom! awake。 >>