Hey! Wait!

本気で云っているのか!?



飽きもせず毎日Nirvanaをヘビーローテーションしている筆者です、こんばんは。

YouTubeで見付けたNirvanaのMVで気に入ったものがあるので載せたいと思います。



タイトルは「Heart Shaped Box」
歌詞に合わせてカラスが口を開けるところが好きです。

話は変わりますが、昨日だったかな、職場で昼ごはんを食べながらテレビを見ていたら
奇跡の一本松をモニュメントにする為に伐採するというニュースが流れていました。

それを見ていた人が「まるで自分の体を切られるようだ」と云いました。

また、そこの市長みたいな人も同じような事を云っていました。

筆者は震災に遭っていないので簡単に云えてしまうのだろうとは思うのですが
「この人達は本当に心からそう思っているのだろうか?」という疑問が頭から離れません。

震災も原発もなんでもどんな事でもそうですけれど
普段は人が死のうが犬が死のうが猫が死のうが知らん振りなのに
震災で人が死んだら涙を流し、保健所で犬猫が殺処分されていると知ったら抗議をし
こうしてニュースなどで取り上げられると松に対しても同じ事をする。

松だけじゃなく、木はあちらこちらで伐採されていますよ。

その事に対しても同じように心を動かし、涙を流したり抗議をしてくれますか?

いじめが取り上げられるとあちらこちらでさも今解ったように騒ぎますが
ドラマを観ているのではないのですから、その時だけ当事者のように振る舞われても困ります。

ノリで行動しないで欲しいといつも思う。

震災も原発もいじめも、ある程度の期間が過ぎたら誰も騒がなくなるんだろう?

その時にはまた、新しい時事ネタで騒いでいるんだろう?

何かの為に動ける人間は本当に少ない。
大半が「誰かの為」という大義名分で優越感を感じたいだけ。

「いい人ごっこ」をしたいだけ。
[PR]
by ryu-cat | 2012-09-13 20:37 | 日常雑記 | Comments(0)


<< smart。 world's end。 >>